スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
えげつなシブイチ


http://www.rock-net.jp/fes/08/

 今年は、参加者の方からライジングサン・ロックフェスティバル参加アーティストはロック・イン・ジャパンには参加しないのですか、という質問をかなり前から受けていました。いつか、それは正式にお答えしなければと思っていましたが、このタイミングでお答えする事にしました。見ていただいた通り、ライジングサン・ロックフェスティバルに参加するアーティストはひとつもロック・イン・ジャパンには参加しません。参加者の方からすれば、明らかに「一体、何故?」という疑問が起きる事態でしょう。当事者として説明するべきだと判断して書く事にしました。今年、ライジングサン・ロックフェスティバルはロック・イン・ジャパンとのアーティストの重複は完全に避けるという方針を出されたようです。たくさんのアーティストの方から、ライジングサン・ロックフェスティバルから、そうしたブッキングの意向を伝えられたという旨を言われました。とても残念な事です。当然、多くのアーティストの方が両方のフェスへの参加を希望していました。ロック・イン・ジャパン参加のアーティストにもライジングサン・ロックフェスティバルに参加したい方々はたくさん居ます。逆もそうだと思います。ライジングサン・ロックフェスティバルには、そうした方針を出された理由があるのでしょうが、アーティストの参加したい想い、参加者の観たいという想いを犠牲にしてまで得られる何かがあるとは僕には思えません。もし、そうしたものがあるのなら是非、メッセージとして出していただければ、アーティストも参加者も、そして僕達もいろいろな事を考える事ができると思います。

 無論、僕達はロック・イン・ジャパン出演のアーティストに他フェスへの出演を避けるようにお願いした事はありません。今年も一切していませんし、これからもするつもりはありません。ようやくフェスも日本の中で定着し、その楽しさを多くの人が共有するようになってきました。これから、もっともっとフェスが盛り上がり、より多くの人があの空間と時間を体験できるようになれば素晴らしいと思います。是非、その為にも来年からは、こうした形でのブッキングがなくなり、もっと自由にアーティストがフェスに出演できるようになればと思い書かせていただきました。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008
総合プロデューサー  渋谷陽一




今年のRIJのメンツの極端な偏りはそー言うことか!
これはライジングサン10年越しの復讐ってやつですね。なーる。

にしてもやはり渋谷陽一はえぐいすね。
そりゃ浅井一派もキレるって笑

バンドマンが
「音楽業界は薄汚い大人ばっかだー」とかよく言うけど
こう言ういざこざだったり、
そん中で垣間見える大人の器用さだったりを指していたんだろなと邪推しました。

まず音楽で食って行こうと考える時点で
多少なりナイーヴな部分持ってる人達なんだろうし
こう言う件は必要以上に過敏になっちゃうんでしょうね。

しかしこれをこの時期に表明したってことは
ジャパン側はホントにピンチなんだろうなあ。


音楽 | 17:35:10 | Trackback(0) | Comments(0)
なんてこったい
快挙!相対性理論がタワレコ全店でウィークリー1位

http://natalie.mu/news/show/id/7060

すげー!
全店でのウィークリーJ-POPアルバムチャート1位って笑
正直すごすぎてよくわかんないよ!

まさかここまで一瞬で駆け上がるなんて…。


それにしてもナタリーは情報早くて助かりますわ。

音楽 | 09:42:14 | Trackback(0) | Comments(0)
ありえね~!
今日のスポるとで
代表監督の星野さんが西武の中島(通称ナカジー)をサードで連れていく可能性をあげていた!

ありえん!

毎年キャンプでサードコンバート案が浮上しながらも
「そんな器用な選手じゃないから…」
と有耶無耶にされている困ったちゃんだよ!

そんなわざわざ日本のウィークポイントを作らんでも!
(わからない人は綾南戦における桜木花道を思い描いてください。あんな感じ。)

ナカジをみすみす戦犯にするようなもんよ。
まさか狙いはそこなのか!?
出る杭は打たれるの?そんな出てないのに。

巷では「星野さんはパリーグを見ていない」って言われてるけど
細川の評価とか聞くと
やっぱり…と思っちゃうよ。
(そー言えば去年マー君とほぼ同等の成績をおさめた岸が代表入りしてなかったりする不思議)

そもそも今年の西武は
守備難ながらも荒い思いっきりのいい打撃で挽回!をウリにしてるわけで
代表チームが掲げる「スモールベースボール」には合わないと思うんだが…。




野球 | 05:23:35 | Trackback(0) | Comments(0)
ヤフー動画
今はパソコンで毎日パリーグ主催の全試合が生で見られるんだよね。
ほんとヤフー様々。ありがとー!

パリーグ、特に僕のひいきの西武なんて
民放でTV中継なんてほとんどないし
スポーツニュースで日の目を当たることも少ないだけに
試合はもちろん
ヒーローインタビューまで流してくれるこの動画
まさに神です。

(ちなみに西武ドームは所沢の僻地にあるので
相当気合入れないと観戦なんてできんのです。
我が家からだと東京ドームの方が行きやすかったり…)





http://streaming.yahoo.co.jp/special/sports/pacific_league2008/index.html

野球 | 16:15:56 | Trackback(0) | Comments(0)
宇多田ヒカルは素晴らしい
宇多田ヒカルの『HERAT STATION』が素晴らしいです。

前作『UTADA BLUE』が過渡期だったとするなら
今作はまさに一つ突き抜けた感じ。

外へ外へ戦うぜ!みたいな主張が
シンプルなアレンジでよりいっそ心を打ちます。

腐女子はこうやって成長するのねと
涙がでました(上から目線)

自分としては今、宇多田ヒカル評価しないでいつするの!って感じです。
うらー


雑記 | 16:28:03 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。